FC2ブログ

2021年7月29 日の太陽Hα画像 その2

 7月29日にZ103+Quarkで撮影した太陽Hα画像です。

1.活動領域12846付近のクローズアップ
  20210729-8

2.活動領域12849付近のクローズアップ
  20210729-9

3.活動領域12847付近のクローズアップ
  20210729-10

4.プロミネンスのクローズアップ
 撮影中に成長した積乱雲がかかって来て、西のリムは1箇所しか撮影出来ませんでした。
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20210729-12  20210729-13

  20210729-14


 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20210729-15



テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 15:55 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2021年7月29日の太陽Hα画像

 7月29日にSHARPSTAR60ED+Quarkで撮影したHα画像です。黒点は見えていなかったので、白色光画像は撮影していません。

1活動領域12846付近
  20210729-1
 12848付近もリムギリギリの付近に写っています。

2.12847、12849付近
  20210729-2

3.活動的な領域
  20210729-3
 この活動的に見える領域には、7月31日には小黒点群が見えていました。別の小黒点群が南半球にも見え始めており、発達するのか、そのままの規模を維持するのか、消えてしまうのか、どれが正解でしょうか。

4.プロミネンス
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20210729-4  20210729-5

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20210729-6  20210729-7


テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 07:15 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2021年7月27日の太陽白色光画像

 台風8号の東外側の雲が北から近畿地方に流れ込んで来るようで、良く曇っていますが、時折晴れ間が通過します。その晴れ間を狙って、手持ちのデジ一でサッと撮影しました。しかし、黒点は、2箇所とも消えかかっていて、手持ちのデジ一では、ギリギリ、何とか写っていような感じです。

1.全球白色光画像
  20210727-1
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 14:39 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2021年7月25日の太陽白色光画像

 25日も雲が多く、手持ちのデジ一でサッサッと撮影しました。

1.全球白色光画像
  20210725-1
 12849の中にも黒点が見えているのですが、さすがに写っていないですね。残念。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 18:37 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2021年7月24日の太陽白色光画像

 24日に手持ちのデジ一で撮影した太陽白色光画像です。最近は、撮影する時間帯に雲が多く出て来るので、雲の隙間を狙って撮影せざるを得なくなっています。(撮影しない時間帯は、いつも、ほぼ快晴です。)僅かな雲の隙間を逃さないで撮影するためには、手持ちのデジ一をサッと出してサッサッと撮影するのが正解と思います。そんな訳で、久々に手持ちのデジ一で撮影しましたが、前に手持ちのデジ一で撮影したのが7月15日です。間が空いたせいかどうか、レンズのズームを最遠に設定したつもりが、そうはなって無くて、いつもは35mm換算で800mmで撮影するところが今回は35mm換算で728mmで撮影していました。フォトショップでトリミングするときに、太陽が少し小さく写っていることに気付いて、もしやと思ってEXIF情報を見ると、予想通り、カメラに付けているレンズのズームを最遠にしていませんでした。

1.全球白色光画像
  20210724-1
 12846の東側の小黒点が写っているので良しとしたいと思います。
 撮影時刻の近いSDOの画像を見る限り、12849の中には微小な黒点が2個あったはずですが、さすがに、それらは写っていません。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 20:15 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード