FC2ブログ

2019年11月16日の太陽Hα画像

朝から昼頃にかけて岡山に移動して岡山で撮影しました。天気のよいはずの岡山は、なぜか雲がどけてくれず、気象衛星の雲画像を見ると、広島から岡山にかけて雲があって、それが居座っているみたいでした。立派なプロミネンスが出ているのが分かっているだけに、少々イライラしましたが、とにかく動画だけ撮影しました。
状況がよくならず、せっかく撮影した動画も、雲が頻繁に通過するようなものしか得られませんでした。仕方ないので撮影した動画からステライメージ8を使って、プロミネンスが一番まともに写っていると思うフレームを取り出して静止画にしました。

1.プロミネンスのクローズアップ
【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20191116-1
 北東と北西に見えていたプロミネンスも狙ったのですが、今日、画になったのはこれだけです。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:01 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2019年11月15日の太陽Hα画像

本日は午後から休んで家に帰ってきましたが、快晴の空に誘われて撮影してしまいました。
11月12日、13日とSDOの画像で確認できていた黒点はなくなり(昨日14日にはSDOの画像でも黒点は消えていました。)プラージュだけの領域になっていました。次に発達すれば活動領域番号がつくかも知れないと思った領域も1カ所見えていましたが、本日の見物はプロミネンスでした。北東・南東・北西のリムには目立つ、立派なプロミネンスが見えていました。
1.活動領域12752付近のクローズアップ
  20191115-1

2.発達すれば活動領域番号がつくかも知れない領域
  20191115-2
 上の画像中の黄色の○の中にある領域は、発達すれば活動領域番号がつくかも知れないと思いましたが、この記事を書いているタイミングでGONGを見るとすでに形が崩れ始めていました。残念。(場所はN5~N10で太陽の中央から西に40度ぐらいの場所です。)

3.プロミネンスのクローズアップ
【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20191115-5  20191115-6

  20191115-3  20191115-4

【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20191115-7


どのプロミネンスも、かなり立派ですね。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:54 |  天文 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2019年11月10日の太陽Hα画像 その2

11月10日に撮影した残りの画像です。
本日(11月12日)、SDOをチェックしていて、S22~S23付近の東のリムから黒点を伴った活動的な領域が出て来ているのに気付きました。日本時間の明日(11月13日)には、黒点が良く見えていると思います。12日にSDOの画像に写っていた黒点は、微小なもの3個です。

1.プロミネンスのクローズアップ
【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20191110-9  20191110-10

【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20191110-11  20191110-12

上の画像に写っているのは極薄く小規模なプロミネンスばかりで、なかなか画になりにくく、左側の画像は、動画の全フレームをチェックして、一番まともにプロミネンスが見えるフレームをステライメージ8で取り出した画像です。(東のリム、西のリム共に)

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:18 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2019年11月10日の太陽Hα画像

11月10日に撮影した太陽Hα画像です。太陽は活動の極小期ですが、プロミネンスは活発です。

1.プロミネンスのクローズアップ
【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20191110-1  20191110-2

  20191110-3  20191110-4

【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20191110-5  20191110-6

  20191110-7  20191110-8



テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:19 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2019年11月9日の太陽Hα画像

やっと良い天気が続くようになりました。シーングは非常に悪い状態が続いています。

1.活動領域12750付近のクローズアップ
  20191109-1
 見納めです。

2.プロミネンスのクローズアップ
【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20191109-2  20191109-3
 15分の間の変化が分かると思います。

  20191109-4  20191109-5

【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20191109-6  20191109-7

【太陽の北極近くに見えていたプロミネンス】
  20191109-8
 こんな位置にプロミネンスが見えていましたが、短命でした。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:59 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード