琵琶湖に沈んでいく太陽

2月5日土曜日は余呉湖にワカサギ釣りに行きました。その帰りに琵琶湖に沈んでいく太陽の写真を撮りました。
日中のすっきりしない状態が残っていて、太陽がもやの中に沈んでいくような条件でした。
使用したカメラはOLYMPUS E620、レンズはZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD です。
撮影場所は、「道の駅湖北みずどりステーション」から湖周道路を南に車で1~2分走ったあたりです。
ちょうど300枚撮影しました。その中から5枚の写真を掲載します。
(OLYMPUSの名誉のために記しておきますが、左から2番目の写真中のゴーストはレンズのせいではありません。レンズの前に付けていたフィルターの仕業です。念のため。)

susnet_lake_biwa_1  sunset_lake_biwa_2  sunset_lage_biwa_3  sunset_lake_biwa_4

竹生島との位置関係は下の写真を参考にしてください。右側のこんもりした島が竹生島です。
sunset_lake_biwa_5
by akita  at 23:22 |  太陽のある風景 |  comment (4)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード