FC2ブログ

2021年11月19日の部分月食

2021年11月19日の部分月食を撮影しました。19日は太陽も撮影しましたが、まずは月食の写真からアップロードしたいと思います。
時間の都合から、玄関先に三脚に乗せたカメラを出して撮影しました。月の高度が低すぎたのか、横着な撮影場所の選び方が良くなかったのか、元の画像には電線がたくさん写ってしまいましたので、フォトショップでトーンカーブをきつく調整して電線を見えなくしましたが、月食中の月の左側にはスバルが見えていましたので、スバルは分かるようにしました。

  20211119-1
 撮影日時:2021年11月19日18時17分46秒
 カメラ;オリンパスE-620
 レンズ;50-200mmズームを101mmで使用(100mmにセットしたつもりだった)
 レンズのF:6.3
 ISO=200
 露出:4sec
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:18 |  月食 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

10月8日月食 Blue Belt など

アストロアーツに投稿された画像で「Blue Belt」を拝見しました。
色彩を強調することで影の部分が青く縁取られたように見えると解説されていたので、早速10月8日に撮影した画像から適当に選んで色彩強調して「Blue Belt」が現れるかどうか試してみました。
その結果できあがったのが下の写真ですが、わかりますかね? 私の環境では非常に淡いが、確かに青い帯が地球の影の縁に現れているように見えます。かなり淡いと思うので、ディスプレーによってはよくわからないかもしれません・・・。
   20141008-me-2
   Olympus E-620 ZD50-200mmSWA+EC-20 (294mm f:6.8)
   ISO100 exp. time: 1/1.3 sec
   Photoshop CCで調整後、トリミング、リサイズなど
   撮影時刻は写真中に記載

もう一つ、せっかく撮ったので、皆既が終わって満月に向けて復活中の写真を1枚。
   20141008-me-1
   Olympus E-620 ZD50-200mm+EC-20(400mm f:7)
   ISO100 exp. time: 1/250sec
   Photoshop CCで調整後、トリミング、リサイズなど
   撮影時刻は写真中に記載
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 18:39 |  月食 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2014年10月08日 皆既月食

1枚だけ。
天王星とのツーショットです。

20141008 total moon eclipse and uranus
2014年10月08日 20:24:36(JST)
Olympus E-620 ZD50-200mmSWA+EC-20 (294mm f:6.8)
ISO100 exp. time: 8sec
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:17 |  月食 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(Quarkを通したときの合成f=1386mm)で撮影しています。空の状態によりますが、望遠鏡はWO社のZ103を使うこともあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード