FC2ブログ

2020年1月3日の太陽白色光画像

 本日は朝から曇っていて、午後になって時々太陽が見えるようになりましたが、太陽の前から雲が完全に消えてしまうタイミングはほとんどなく、昨日同様白色光での黒点撮影で終わってしまいました。

1.活動領域12755付近に出現した黒点のクローズアップ
  20200103-1
 予想通り活動領域12755になりました。黒点の数も昨日より増えた感じですが、シーングが悪すぎてブリッジが写っていません。先ほどSDOを見てみると、さらに細かい黒点が増えているみたいです。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 20:54 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年1月2日の太陽白色光画像

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
今日は久々に黒点が見えていましたが、雲が多く、雲の隙間を狙って白色光で黒点を撮影するのを優先させた結果、Hαでの撮影は出来ませんでした。

1.活動領域12755になるはずの領域に出た黒点のクローズアップ
  20200102-1
 撮影はSHARPSTAR60ED+ASI178MMで行いました。
この領域には、SDOのHMI Intensitygramを見る限り、日本時間で昨日(1月1日)の夜には細かな黒点がいくつか現れていました。それが今日になっても消えず、日本時間で本日の午後に急に発達して明瞭に分かる黒点が現れました。まだ活動領域番号は付いていませんが、おそらく活動領域番号12755が付くと思います。
 雲の隙間から撮影したからかどうか分かりませんが、シーングが非常に悪く、思ったような画像になりませんでした。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:07 |  太陽 white light 画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2019年3月24日の太陽白色光画像

24日日曜日に撮影した黒点画像です。岡山で撮影しました。
この黒点は活動領域12736に発生したもので、西のリムに沈む直前の画像です。
何とも賑やかな状態ですね。
  20190324-1
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 08:38 |  太陽 white light 画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2017年5月20日の太陽黒点画像

昨日(5月20日)に撮影した太陽黒点画像です。

1.活動領域12656、12658に発生していた黒点
  20170521-1

2.活動領域12657に復活した黒点
  20170521-2
 黒点が復活していましたが、この黒点は短命でした。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:52 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2015年7月5日 太陽白色光画像

 全く晴れません。今日もHαで太陽が撮影できるような天気ではなかったのですが、午後、雲を通してかろうじて太陽が見えるようになったので、手持ち(手で持っての意味)のデジ一で黒点を撮影しました。
  20150705-1
見ての通り、雲を通しての撮影です。何とか黒点が写っている程度の写真です。高倍率ズームレンズを備えた最近のネオ一眼で撮影した方が良く写りそうです。
 参考にはならないかも知れませんが、カメラはOlympus E-620で、2倍テレコン+ED50-200SWD(200mmで使用)+Baader AstroSolarで撮影しています。35mm換算800mmです。もちろん手ぶれ補正はONです。何せ、手持ち撮影なもので・・・。
 前にHα画像を撮影した6月28日には西のリムに沈みかけの活動領域と東のリムから顔を出したばかりの活動領域が見えていただけで、非常に寂しい状態になっていましたが、写っている黒点で分かるように、今は賑やかになってますね。最近は、太陽面の半分(180°分)に活動領域が集中していて、残りの面にはめぼしい活動領域が現れない状況が続いています。

 次は、いつ撮影できることやら・・・
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:55 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード