FC2ブログ

2020年3月8日の太陽白色光画像-久々の黒点-

本日は久々に黒点が出現していました。
昼過ぎになっても外はべた曇りでしたが、SDO の画像をチェックしていて黒点が出現しているのに気付きました。
気象衛星の雲画像を見ると、もしかすると夕方ごろ晴れ間が来るかも知れないと思えたのでした。そのまま夕方まで待つと16時を過ぎて、晴れ間が現れました。しかし、雲が多く、なかなかしっかりとした雲の切れ間は来ませんでした。16時25分を過ぎてまとまった晴れ間が来ました。しかし、太陽は西の山に近く、太陽が山に架かるのと競争で撮影しました。

1.白色光で撮影した太陽全球画像
  20200308-3
黒点が写っていますね。赤道から大きく離れている(S31ぐらいです)のでサイクル25に属する黒点だと思います。しっかりしているので消えそうになく、明日には活動領域番号(12758だったか?)が付くのを期待したいと思います。

2.黒点付近のクローズアップ
  20200308-2
SHARPSTAR60EDに3Xバーローを入れてASI178MMで撮影した画像です。もう少し拡大していればと思いますが、なにせ、太陽が西の山に沈むのと競争だったので、一番手軽な方法を選びました。

Hαでも黒点の出ている領域と一部のプロミネンスを撮影したのですが、それらの画像は後日掲載したいと思います。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:46 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年2月1日の太陽白色光画像

2月1日の太陽白色光画像です。

20200201-1

黒点はまだ見えていました。2月2日午前8時(日本時間)でもまだ見えていますが西のリムに沈む直前です。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 08:09 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年1月30日の太陽白色光画像

30日に撮影した画像を掲載します。活動領域12757に見えている黒点は本日(31日)もしっかり見えています。

1.白色光で撮影した30日の太陽全球画像
  20200130-1
 この黒点は、日曜日までは見えていそうですね。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:19 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年1月26日の太陽白色光画像

久しぶりに撮影出来ました。今日も雲が多く、なかなか晴れ間が来なかったのですが、SDOの画像で黒点が出現しているのが分かっていたので、撮影を強行しました。結果、上手く写ったと思います。

1.白色光で撮影した本日の太陽全球画像
  20200126-1
 黒点は活動領域12757付近に現れたものです。日本時間の金曜日あたりから見えていて、徐々に発達して、上の画像のような姿になりました。
 画像中黄色の○の中に白斑が写っていますが、この白斑の中にも微小黒点が見えています。(上の画像には微少黒点は写っていない。残念。)明日には活動領域番号が付くかも知れません。

 本日撮影終了直後の雲の様子を撮影しました。
  20200126-2
 こんな空の状態でしたが、撮影を強行して正解でした。良いタイミングを待った甲斐がありました。
 しかし、Hαでの撮影は諦めました。白色光で撮影した後に、Hαでの撮影が出来るようにセッティングを変えて、雲の切れ間がもう一度来るのを待ったのですが、雲が切れるどころか、べたっと曇ってしまいました。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:37 |  太陽 white light 画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年1月3日の太陽白色光画像

 本日は朝から曇っていて、午後になって時々太陽が見えるようになりましたが、太陽の前から雲が完全に消えてしまうタイミングはほとんどなく、昨日同様白色光での黒点撮影で終わってしまいました。

1.活動領域12755付近に出現した黒点のクローズアップ
  20200103-1
 予想通り活動領域12755になりました。黒点の数も昨日より増えた感じですが、シーングが悪すぎてブリッジが写っていません。先ほどSDOを見てみると、さらに細かい黒点が増えているみたいです。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 20:54 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード