FC2ブログ

2016年4月26日の太陽Hα画像

今朝も晴れていましたが、透明度は悪かったです。太陽のある方向が「青空」ではなく「白空」になっていました。その後、徐々に「青空」になって行きましたが、撮影中はずっと「白空」のままでした。

1.活動領域12532付近のPSTによるクローズアップです。
  20160426-1
 この画像を撮影した1時間30分後ぐらいから、黄色の丸で示した付近にプラージュが見え始め、その後、微小黒点まで発生しました。この記事を書き始める前に確認してみると、微小黒点が少なくとも3個に増えているようです。ここにも活動領域番号が付くかも知れませんね。

2.活動領域12533付近のクローズアップです。
  20160426-2

3.活動領域12534、12535、12536付近のクローズアップです。
  20160426-3
 新たに出て来た12536は、Bクラスばかりではありますが、フレアを数時間おきに発生させています。

4.プロミネンスのクローズアップ
【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20160426-4

【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20160426-5
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:05 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード