FC2ブログ

2016年9月11日の太陽Hα画像

岡山で撮影し、京都から投稿します。
今朝の岡山は雲が多く、昨日に続いてだめかと思いつつ、気象衛星(高頻度)の可視カラー合成画像を動かして見ると、西から雲の無さそうな領域が近付いてきているのが分かりました。こうなったら待つしか無いわけで、1時間ほど待って、きれいに晴れた状態になってから撮影しました。すごい世の中になったものです。

1.活動領域12585、12588、12590付近のPSTによるクローズアップです。
  20160911-1
 見栄えのする黒点を伴った12585は西のリムに近付いてきました。後2日ほどで西のリムの向こうに回ってしまいますが、天気予報を見る限り、今日が見納めのようです。

2.活動領域12589付近のクローズアップです。
  20160911-2

3.活動領域12591付近のクローズアップです。
  20160911-3

4.大きなダークフィラメントのその後
  20160911-4  20160911-5
 右のカラー画像は左のモノクロ画像をPhotoshop CC 2015でカラー化したものです。カラー画像は使用するディスプレイによって見え方が異なります。今回の画像は、極端に青の強いディスプレイと、赤が若干強く出るディスプレイでも見え方を確認して、どちらでもそれなりに見えるのが確認できましたので、掲載します。(私は、一応、カラーマッチングした液晶ディスプレイで見ながらカラー化しています)
 左のモノクロ画像について、上の1に掲載したものとレタッチ前のオリジナルで見比べる限り、同じ感じに見えるのですが、仕上げ方によって(何に着目して仕上げるかによって)かなり雰囲気の異なる画像になります。

5.プロミネンスのクローズアップ
 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20160911-6
 真西のリムから離れて見えているプロミネンスは、撮影から12時間経っても、まだ見えています。(GONGで確認)
 今朝見えていたプロミネンスは、この画像にあるものだけです。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:27 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード