FC2ブログ

2020年3月8日の太陽白色光画像-久々の黒点-

本日は久々に黒点が出現していました。
昼過ぎになっても外はべた曇りでしたが、SDO の画像をチェックしていて黒点が出現しているのに気付きました。
気象衛星の雲画像を見ると、もしかすると夕方ごろ晴れ間が来るかも知れないと思えたのでした。そのまま夕方まで待つと16時を過ぎて、晴れ間が現れました。しかし、雲が多く、なかなかしっかりとした雲の切れ間は来ませんでした。16時25分を過ぎてまとまった晴れ間が来ました。しかし、太陽は西の山に近く、太陽が山に架かるのと競争で撮影しました。

1.白色光で撮影した太陽全球画像
  20200308-3
黒点が写っていますね。赤道から大きく離れている(S31ぐらいです)のでサイクル25に属する黒点だと思います。しっかりしているので消えそうになく、明日には活動領域番号(12758だったか?)が付くのを期待したいと思います。

2.黒点付近のクローズアップ
  20200308-2
SHARPSTAR60EDに3Xバーローを入れてASI178MMで撮影した画像です。もう少し拡大していればと思いますが、なにせ、太陽が西の山に沈むのと競争だったので、一番手軽な方法を選びました。

Hαでも黒点の出ている領域と一部のプロミネンスを撮影したのですが、それらの画像は後日掲載したいと思います。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:46 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード