FC2ブログ

ウシカメムシ

 撮影して10日ほど経ちましたが、希少種といえるものであることが分かったので、アップロードします。2024年2月17日に岡山市北区で撮影した画像です。

 ウシカメムシの体長は10mm弱程度で、胸部の両側に目立つ突起があるカメムシですその突起がウシの角のように見えます。
 近年、東京や大阪の都市部の公園で見つかるようになりましたが、基本的に希少種らしいです。
 分布は本州以南。成虫は1年を通して見られるそうです。
 撮影した時は気温が上がっていたからか、忙しくシラカシの幹の上を動きまくっていました。気温が高かったのが原因だと思いますが、動きがあまりに激しかったので、写真を撮影するのに苦労しました。しかし、粘った結果、最終的になんとか撮影できました。

  20240227-1

  20240227-2

by akita  at 10:38 |  昆虫 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filters の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(Quarkを通したときの合成f=1386mm)で撮影しています。空の状態によりますが、望遠鏡はWO社のZ103を使うこともあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード