FC2ブログ

彼岸花

 地方により時期は異なるかも知れませんが、私の住んでいる場所では、毎年9月中旬頃になると、彼岸花が咲きます。しかし、今年は、彼岸花がなかなか咲かず、すっかり忘れていたのですが、遅ればせながらようやく咲きました。下の写真は近所で昨日(2023年10月11日)撮影したものです。

  20231011-7

 3~4週間遅い開花です。彼岸花の開花条件は平均気温が20度程度になることだそうなので、やはり、今年はいつまでも気温が下がらないことの証拠の一つになっているのでしょうね。

 ちなみに、彼岸花は中国原産の帰化植物だそうで、日本には稲作の伝来と共にやってきたそうです。彼岸花の英語名はCluster-Amaryllisだそうです。アマリリスとはイメージが結びつきにくいですが、アマリリスはヒガンバナ科の植物だそうです。
by akita  at 09:38 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filters の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(Quarkを通したときの合成f=1386mm)で撮影しています。空の状態によりますが、望遠鏡はWO社のZ103を使うこともあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード