FC2ブログ

アミガサハゴロモに似た外来種かな

 撮影してしばらくは「アミガサハゴロモ」と思っていたのですが、どうも、日本にいるアミガサハゴロモに激似の、最近東南アジアまたは中国あたりから日本に入ってきた外来種ではないかと思います。写真を撮影したのは、上から見て左の翅が傷んでいる個体です。私の車の運転席側のドアの外にとまっていました。写真は岡山市北区で撮影しましたが、同じと思う個体が、今年は今までに3回も京都の家に飛んできました。

  20231104-1  20231104-2

翅の縁の中程にある白い紋の付近が少し凹んでいるように見えるので、外来種と思いました。国産のアミガサハゴロモは、その部分が凹んでいないそうです。

スポンサーサイト



by akita  at 21:57 |  昆虫 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filters の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(Quarkを通したときの合成f=1386mm)で撮影しています。空の状態によりますが、望遠鏡はWO社のZ103を使うこともあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード