FC2ブログ

能登の地震

 能登で地震があって1ヶ月以上経過しました。TV等のニュースから入ってくる情報によると、まだまだ厳しい状況が続いているようです。早く、先が見通せる状況になることをお祈り申し上げます。
 さて、地震発生のずっと前に見て写真に撮って印象に残ってる能登の地形(珠洲市のゴジラ岩、輪島市の白米千枚田(しろよねせんまいだ)と珠洲市の見附島(みつけじま))が地震でどうなったか気になったので、少し調べてみました。その結果、ゴジラ岩は、地震の前は干潮時でも岩の周囲が海水につかっていたのが、ゴジラ岩付近が隆起して陸続きになっている(もともと陸から約100M沖にあった)そうで、白米千枚田には無数のひび割れが走ったり地下水が上がって水がたまったり、付近の海岸が隆起しているらしいです。また、巨大な珪藻泥岩の塊である見附島は崩れていました。
 下に、私が撮影した過去の各場所の写真と、地震後の姿が分かるWebアドレスを記します。現地がある程度復興したら、あらためて見に行きたいと思います。

1.ゴジラ岩
 ゴジラ岩と呼ばれる岩は、日本各地にあるようですが、ここで言っているゴジラ岩は能登の珠洲市にあります。「ゴジラ岩」で検索すると、情報がたくさん出てきます。
 下の写真(クリックで拡大)は、今回の地震の遙か前の2010年11月7日に撮影した珠洲市のゴジラ岩の写真です。ゴジラ岩の西約3Kmの場所にある珠洲市長橋町の検潮所の、下の写真を撮影した当日の干潮時刻を調べてみると午前9時20分であることが分かりました。距離が近いゴジラ岩付近での干潮時刻も、その時刻に近いはずです。下の写真は干潮を少し過ぎたあたり(長橋の検潮所での干潮時刻の55分後)に撮影しているので、だいたい干潮付近で撮影した写真と言って良いと思います。要するに、地震前のゴジラ岩は、干潮時でも、下の写真のように周囲に海水があったらしいです。しかし、今回の地震後、ゴジラ岩付近は隆起して陸続きになったようです。その様子は、Webで検索して見てください。

  20240206-1

 ゴジラ岩の地震後の情報と、ゴジラ岩の更に詳しい説明は、例えば次のWebページをを見てください。
 https://www.asahi.com/articles/photo/AS20240121002818.html?iref=pc_photo_gallery_3
 https://www.city.suzu.lg.jp/site/kankou/1072.html
 これらのページは「ゴジラ岩」をキーワードとして検索して見つかるWebページの一部です。

2.白米(しろよね)千枚田
 国の名勝。世界農業遺産である「能登の里山里海」を構成している場所です。千枚田と呼ぶが実際には1004枚の水田があるそうです。一番狭い田は、0.2㎡だそうです。詳しくは、下記WEBサイトや、「白米千枚田」をキーワードとして検索して出てくるページを見てください。
 下の写真(クリックで拡大)は2010年11月7日に撮影した写真です。

  20240206-2

 白米千枚田の地震後の情報と、白米千枚田の更に詳しい説明は、例えば次のWebページをを見てください。
 https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1281533
 https://www.notohantou.net/archive/noto_only/senmaida.html
 https://wajima-senmaida.jp/ 
 これらのページは「白米千枚田」をキーワードとして検索して見つかるWebページの一部です。

3.見附島
 高さ28mの巨大な珪藻泥岩の塊である見附島(別名は軍艦島)は、地震で一部が崩れたようです。
 下の写真(クリックで拡大)は2012年10月28日に撮影した崩れるずっと前の見附島です。1993年の能登沖地震まで島の上には見附神社(見附弁財天)があり、その地震後には海中に建てられた小鳥居だけが残っていましたが、この写真にはその小鳥居も写っています。この写真をよく見ると、見附小島も写っていました。見附小島は令和元年の台風19号の強風と高波で完全に消失したそうですが、この写真を撮ったときには何かのブイかと思っていました。見附小島は写真中の見附島と小鳥居の間に写っています。また、下にアドレスを記した珠洲市のページ中の空撮写真と、その一つ上の写真には、この見附小島が写っている写真が使われていると思います。

  20240206-3


 見附島の地震後の情報と、見附島の更に詳しい説明は、例えば次のWebページをを見てください。
 https://www.hokkoku.co.jp/articles/-/1280026
 https://www.city.suzu.lg.jp/site/kankou/1251.html
 これらのページは「見附島」をキーワードとして検索して見つかるWebページの一部です。
by akita  at 21:33 |  その他 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filters の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(Quarkを通したときの合成f=1386mm)で撮影しています。空の状態によりますが、望遠鏡はWO社のZ103を使うこともあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード