2015年9月27日の太陽Hα画像(その1)

午後から晴れてきましたが、肝心の太陽のあるところから雲がなかなかとれず、焦りました。と言うのも、今日(日曜)の夕方、出張に出かけなければならなかったのです。
結局、撮影は何とかできて、スタックまで完成させてから静止画だけをコピーして出張に出かける羽目になりました。
27日撮影分の画像は、時間の関係で何回かに分けて出張先から投稿します。

27日の太陽面は、前回撮影した23日から大きく変わり、非常に賑やかになっていました。符番されている活動領域だけでも7つ見えており、それ以外にも、まもなく符番されそうな領域が少なくとも2カ所見えています。今見えている活動領域の中では、12422がフレアを頻繁に発生させています。それに加えて、先日から見えていた大きなダークフィラメントも健在でした。

1.活動領域12422付近のPSTによるクローズアップです。
  20150927-1
 この画像を撮影した約40分後に、この活動領域でCクラスのフレアが発生しました。

本日はこの画像1枚の投稿です。残りの画像は、仕上げたものから明日以降に投稿します。なんせ、出張中なもので・・・。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:00 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード