2016年3月26日の太陽Hα画像

今日の天気は良かったものの、シーングは良くなく、揺らぎが落ち着くのを待って撮影しました。
東西のリムに近いところに黒点のある活動領域が1カ所ずつ、プロミネンスは大したものなしで、寂しい太陽です。

1.活動領域12524付近のPSTによるクローズアップです。
  20160326-1
 12524は、元々双極性の黒点群を伴っていましたが、東に見えていた黒点は、ほぼ消えてしまいました。

2.活動領域12526付近のクローズアップです。
  20160326-2
 画像の右下に写っているダークフィラメントは、そこそこ長いものです。そのダークフィラメントの全景を撮影したのが下の画像です。

  20160326-3

3.プロミネンスのクローズアップ
 今日は目立つプロミネンスは皆無でした。こんな時でも、淡いものを探すと見つかるものです。
 下の画像は、東のリムに出ていた(浮いていた)小さく淡いプロミネンスです。
  20160326-4

 25日にはこの位置に少し大きめの淡い塊が浮いていました。
 撮影機材を撤収する直前に、この位置をもう一度見てみると、雰囲気が変わっているのに気付きました。・・・と言うことで、撤収前に同じ位置を撮影したのが下の画像です。
  20160326-5

 左側の画像はシーングが悪くて激しくぼけていますが、なにやら出て来たのが分かります。右の画像は、左の画像の8分後に撮影したものです。短時間のうちに大きく変化していますね。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:51 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード