2016年7月23日の太陽Hα画像+白色光画像

岡山で撮影しました。
岡山は土曜は良い天気で、日曜は薄曇り→本曇りの天気でした。
土曜、日曜共に撮影出来ましたが、土曜日撮影分のblog掲載用画像は作ったものの、今回は忙しくてblogにアップすることができず、京都に戻ってから書いています。

1.活動領域12565、12567、12569付近のPSTによるクローズアップです。
  20160723-1
 ご存じの方も多いと思いますが、12567で、23日に3回もMクラスのフレアがありました。1回目はM5.0で午前11時11分(日本時間)にピーク、2回目はM7.6で午後2時16分にピーク、3回目はM5.5で午後2時31分にピークとなりました。
 上の画像は、2回目のフレアが始まる35分ほど前に撮影したものです。23日は、Hαの撮影を終わった後で白色光の画像を撮影したのですが、2回目と3回目のMクラスのフレアは、ちょうど白色光の画像を撮影している最中に起こっていました。
 白色光の撮影を終わったあとで気がついたのですが、後の祭り・・・。まだほとぼりが残っているのが分かったので、慌ててPSTをセットし直して撮影した画像が下の画像です。
  20160723-2
 このタイミングで見ても、C2.5程度の状態だったみたいです。惜しかったですね。

2.白色光で見た活動領域12565、12567
  20160723-6
 やはり、もう少し望遠鏡の口径がほしいですね。

3.白色光で見た全球もどき画像
  20160723-5
 無黒点状態に向かってカウントダウンですね。

4.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20160723-3
 なかなか立派なプロミネンスですね。

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20160723-4

 24日に撮影した画像は、25日月曜日夜にアップロードする予定です。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 00:32 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード