2016年7月24日の太陽Hα画像

24日は岡山で撮影しました。午前中、雲が濃くなる前に撮影しましたが、露出時間はいつもの3倍程度必要でした。

1.活動領域12565、112567、12569付近のPSTによるクローズアップです。
  20160724-1
 12565はリムに掛かり、12567もリムに迫っている状態です。
 12567は14日から15日にかけて急激に発達し、15日にC2.0のフレアを発生させた後、16日から24日までの間に発生したCクラス以上のフレアの発生回数を数えてみると、下のようになりました。
 16日:Cクラス11回  17日:Cクラス1回
 18日:0回       19日:0回
 20日:Cクラス7回   21日:Cクラス9回、Mクラス2回
 22日:Cクラス3回   23日:Cクラス6回、Mクラス3回
 24日:Cクラス9回、Mクラス2回
このまま活動的な状態を保ったまま、東のリムから再帰してほしいものですね。

2.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20160724-2  20160724-3

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20160724-4

25日には、太陽は再び無黒点の状態になってしまいました。当分の間、無黒点が続いてしまうのでしょうかね?

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:39 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード