2016年9月11日の太陽Hα画像

岡山で撮影し、京都から投稿します。
今朝の岡山は雲が多く、昨日に続いてだめかと思いつつ、気象衛星(高頻度)の可視カラー合成画像を動かして見ると、西から雲の無さそうな領域が近付いてきているのが分かりました。こうなったら待つしか無いわけで、1時間ほど待って、きれいに晴れた状態になってから撮影しました。すごい世の中になったものです。

1.活動領域12585、12588、12590付近のPSTによるクローズアップです。
  20160911-1
 見栄えのする黒点を伴った12585は西のリムに近付いてきました。後2日ほどで西のリムの向こうに回ってしまいますが、天気予報を見る限り、今日が見納めのようです。

2.活動領域12589付近のクローズアップです。
  20160911-2

3.活動領域12591付近のクローズアップです。
  20160911-3

4.大きなダークフィラメントのその後
  20160911-4  20160911-5
 右のカラー画像は左のモノクロ画像をPhotoshop CC 2015でカラー化したものです。カラー画像は使用するディスプレイによって見え方が異なります。今回の画像は、極端に青の強いディスプレイと、赤が若干強く出るディスプレイでも見え方を確認して、どちらでもそれなりに見えるのが確認できましたので、掲載します。(私は、一応、カラーマッチングした液晶ディスプレイで見ながらカラー化しています)
 左のモノクロ画像について、上の1に掲載したものとレタッチ前のオリジナルで見比べる限り、同じ感じに見えるのですが、仕上げ方によって(何に着目して仕上げるかによって)かなり雰囲気の異なる画像になります。

5.プロミネンスのクローズアップ
 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20160911-6
 真西のリムから離れて見えているプロミネンスは、撮影から12時間経っても、まだ見えています。(GONGで確認)
 今朝見えていたプロミネンスは、この画像にあるものだけです。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:27 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
待ってて良かった。このプロミネンス。
飛んでるのもある。(^^)v
わたひは午後になってから撮影しました。
モータードライブのギアの「遊び」の関係で、いつも東から順に撮影するのですが、雲だらけの空だったのでとりあえずこのプロミネンス付近を撮って…それで終わりでした。
その1枚も良い画像ではありませんが、この間から待ちに待ったプロミネンスなので、ま、撮れて良しというところです。
by かひちやう 2016/09/12 09:14  URL [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは~
私は待った甲斐あって、このプロミネンスだけで、縦構図と横構図合わせて、条件を振りながら18本も動画を撮影出来ました。
後でよく見ると、浮いているように見えていたプロミネンスは形を徐々に変えながら浮いていたようです。
次に同等以上の見栄えのするプロミネンスが見えるのはいつでしょうね。
by akita 2016/09/12 22:16  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード