2016年11月5日の太陽Hα画像

岡山で撮影しました。 久しぶりにシーングが良かったです。

1.活動領域12605付近のPSTによるクローズアップです。
  20161105-1

2.活動領域12606付近のクローズアップです。
  20161105-2

3.気になる領域など
  20161105-3
 この画像の右側の黄色の丸付近に、今朝は黒点が見えていましたが、夕方までに消えてしまいました。左下の黄色の丸は、昨日、短時間黒点が見えていた領域です。

  20161105-4
 プラージュだけが見えている領域です。この領域の中に、11月3日には一時的に黒点が見えていましたが、今まで復活していません。雰囲気はかなりあるので、そのうち黒点が復活することを期待したいと思います。

4.吹き飛ぶダークフィラメント
  12605を撮影するときに、今まで見えていたフィラメントの形がかなり変わっているのに気付きました。エラプションを起こして吹き飛んでいく最中だったようです。
 下の画像は、その経過です。
  20161105-5-1  20161105-5-2

  20161105-5-3  20161105-5-4

5.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20161105-6

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20161101-7  20161105-8

 下の画像は、南西のリムに見えていたプロミネンスの、その後の変化です。
  20161105-9  20161105-10



テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:31 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード