2016年11月22日の太陽Hα画像

出勤前に撮影しました。
透明度は非常に悪く、シーングも良くありませんでした。
太陽面は無黒点になってしまっていますが、先ほどSDO Intensitygram - Flattened の画像を見ると、東のリム(N10付近)から黒点が見え始めているように思いました。その付近からはまもなく12605のあったエリアが回帰して来ますが、地球から見えなくなっている間に発達して、それが見え始めていることを期待したいですね。楽しみにして待ちましょう。

1.活動領域12611付近のPSTによるクローズアップです。
  20161122-1
 黒点は消えてしまいました。

2.気になる領域
  20161122-2
 12611の南東方向にある領域です。SDOの画像をチェックすると、この画像を撮影する5時間ほど前に微小な黒点があったように見えましたが、すぐに消えてしまったようです。

3.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20161122-3  20161122-4

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20161122-5  20161122-6


テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 00:55 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
昨日の北東方向のプロミネンスは久々にヒットでした。(^^)v
黒点のほうはさびしかったですが…
by かひちやう 2016/11/23 08:27  URL [ 編集 ]

Re: No title

おはようございます~
GONGを見ると。昨日の北東のリムに出ていたプロミネンスは今朝もしっかり見えてますよ。西のリムにもなかなかのプロミネンスが見えてます。
それに東のリムからは新たに黒点が出て来ましたよ。これで晴れれば言うこと無し!
by akita 2016/11/23 09:59  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード