2011年1月2日の太陽

遅ればせながらですが、1月2日の太陽です。岡山で撮影しました。
Hα画像でも黒点がいくつか写っています。大きな黒点は昨年12月31日に見え始めたものです。
2日は、夕方になって爆発的に拡散する巨大なプロミネンスが見えました。その写真もご覧ください。

(1)全体像1
20110102-1sunHa_pppc-c

(2)全体像2
20110102-2_sunHa_nppc-c

(3)皆既日食風プロミネンス画像
 この画像はモノクロ画像をカラー化したものです。
20110102-3_sunHa_ppbc-c

(4)シルエット風全体画像
20110102-4_sunHa_npbc-m

(5)彩層面画像
 この画像はモノクロ画像をカラー化したものです。
20110102-5_sunHa_bppc-mc

(6)爆発的に拡散するプロミネンス
 太陽の高度が低くなった夕方に、爆発的に拡散していくプロミネンスが出現していました。
下の2枚の写真の撮影時間の間隔は約19分です。どちらの写真も上が太陽の北です。
もっと太陽高度の高い時間帯に出ていれば、もっと見応えのある写真が撮れたかも知れません。

20110102-6_sunHa_ppbc-c_tr

20110102-7_sunHa_ppbc-c-tr
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 01:34 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード