活動領域12192のその後など

休みの日に天気が悪かったり東京出張が続いたりで休業を余儀なくされており、今回は画像なしです。
活動領域12192は、1996年6月以降に現れた活動領域で最大のものらしいです。今までは10486(2003年10月)が最大だったそうです。また、黒点数は12192が最大で60個に対して10486は最大で108個だったそうです。
ところで、活動領域12192は13日(木曜)あたりにまた地球から見えるようになります。もちろん消滅していなければですが、いろいろと調べてみる限り、まだ消滅していなさそうです。週末は天気が良さそうだし、楽しみです。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:30 |  天文 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード