2017年7月14日の太陽Hα画像

出勤前に撮影しました。
今朝の京都は雲が多く、雲の切れ間を通して、何とか撮影出来ました。

1.活動領域12665、12666とフレアのPSTによるクローズアップ
  20170714-1
 2枚の画像を合成したモザイク合成画像です。
 西のリムに近い黄色の矢印の先の部分でフレアが発生中です。ピークはこの画像を撮影した5分後で、C3.0だったようです。
 この画像を撮影した後、日本時間の10時を過ぎたあたりから12665の東側でフレアが発生し始め、約1時間かけてM2.4のピークに達し、その後ゆっくり消えていきました。durationの長いフレアだったみたいです。

2.プロミネンスのクローズアップ
 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20170714-3
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:59 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

こんにちは~(^_^)
リムに近いところでのフレア、くっきりはっきりですね。(^^)v
さすがさすが!!
わたひは白色光撮影中に雲が出て来たためHαはあきらめました。
そろそろ梅雨明けかと思うのですが、青い空がもどってきませんね。
by かひちやう 2017/07/15 14:23  URL [ 編集 ]

Re: No title

こんにちは~

あのフレアは、たまたま撮影中に出ていたので、ラッキーでした。
今日は午前中にHαの撮影は終わり、アップロードの準備も出来ているのですが、アップロードする前に白色光でも撮影しようとして、捕まったまま動けなくなってます。気象衛星の可視雲画像をみると、もう少しで雲が無いか、あっても薄そうな場所が来そうなので、もう少し捕まっていようと思います。
by akita 2017/07/15 16:03  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード