2017年8月14日の太陽Hα画像

今朝は天気予報に反して晴れていましたが、撮影中に雲の接近と競争になりました。結局、プロミネンスの撮影中に雲が太陽を覆ってしまい、南西のリムに出ていたプロミネンスは撮影できませんでした。
活動領域12670は見えなくなりました。替わって西のリムから次の活動領域(今のところ候補)が出始めているようです。すでにC1.8のフレアを発生させているようで、今後しばらくは楽しめそうです。

1.活動領域12670付近のPSTによるクローズアップです。
  20170814-1
次の回帰まで消えないで残っていることを期待しましょう。
 12670と入れ替わで東のリムのN10付近から、活動的な領域が出現し始めています。明日以降、楽しみです。この領域は、ここ1日の間に急速に活動を始めたように思います。(太陽観測衛星STEREOの画像から)

2.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えてい亜プロミネンス】
  20170814-2  20170814-3
 左の画像の下の方のペチャッっとつぶれて写っているプロミネンスは、右の画像の小さい円形のプロミネンスに対応します。この付近から次の活動領域が現れつつあるようです。

  20170814-4

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20170814-5
 南西のリムにもプロミネンスが出ていましたが、雲に覆われて撮影できませんでした。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 15:58 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード