2017年9月8日の太陽Hα画像

出勤前に撮影しました。

1.活動領域12673、12674、12679付近のPSTによるクローズアップです。
  20170908-1
 12673で発生したM3.9のフレアのピークから12分後の画像です。2枚をモザイク合成しています。せっかく滅多と無い規模のフレアを量産している活動領域ですが、天気が悪く、ようやく撮影出来ました。
 下の画像は、フレア発生前の画像と並べたもので、2枚の画像の時間差は約27分です。フレアの発生前の画像は3枚の画像のモザイク合成です。

  20170908-2

 12674もフレアを発生させそうに見えますが、なかなか発生しません。
 12679は12674の東側の黒点のすぐ南東側に寄生するように発生した活動領域です。12679の北西(右上)の黒点は、12679とペアを作っているように見えますが、実際は別の活動領域です。紛らわしいですね。

2.活動領域12677、12678付近のクローズアップです。
  20170908-3
 12673の影に隠れて目立ちませんが、12678でも8日午後、C2.9のフレアが発生しました。


 
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:55 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード