2017年11月19日の太陽Hα画像

今日の京都は風が強く、雲も多かったのですが、午後から何とか撮影出来ました。

1.活動領域12688付近のPSTによるクローズアップです。
  20171119-1
 黒点は消えてしまいました。

2.活動領域12687付近のクローズアップです。
  20171119-2
 この領域の黒点も、ほぼ消えたと思いますが、撮影した前後でSDO HMI Inteisitygramを見ると、ゴミのような微小黒点がかろうじて残っているように見えました。

3.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていた黒点のクローズアップ】
  20171119-3  20171119-4

  20171119-5

 西のリムにも薄くて小規模なものがあったので撮影しましたが、最終的にはまともな画になりませんでした。

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:58 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
昨日は朝に白色光撮影しましたが、
すぐに雲が広がり雨粒まで落ちてきて、
Hα撮影はできませんでした。
わたひも毎回SDOを参考にするのですが、
昨日の「ゴミ」は気づきませんでした。
GONGでは、南西のリムに、つま楊枝のような細くて真っ直ぐなプロミネンスがあったので、それを撮りたかったのですが…
今日も一面の雲で撮影は無理のようです。
by かひちやう 2017/11/20 08:25  URL [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは~
私も、昨日朝、GONGを見て南西のリムに薄く立ち上るものを見ました。フィラメント(プロミネンス)の放出があったようです。遙か彼方まで立ち上っていたようで、GONGの各画像に写っていたのはリムに近い一部だけのような雰囲気でした。しかし、あの天気ではどうにもならず、午後になって晴れたときには消えてしまっていました。
GONGのアーカイブでチェックすると、日本時間の午後1時ごろにはGONGの写野からは消えていたようです。また、そのうちチャンスはあると思います。
ところで、昨日は黒点が消失していた12688ですが、SDOのIntensitygramをチェックすると、今日になって、また、小さな黒点が見えているようです。(20日21時頃の時点でも見えています)
by akita 2017/11/20 21:30  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード