2018年5月15日の太陽Hα&白色光画像

15日は、日本時間の午後からの短時間黒点が出現しました。が、活動領域番号は付かずです。

1.活動領域12709付近のクローズアップです。
  20180515-1
 上の画像中の12709の左側の丸の中に黒点が現れました。下の画像が、その黒点です。
  20180515-2

2.活動領域番号が付きそうで付かない領域のクローズアップ
  20180515-3
 このまま西のリムに沈んで行くのでしょうかね/

3.プロミネンスのクローズアップ
 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20180515-4
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:54 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
15日は朝一に観測しましたが全く気がつきませんでした。
この微小な黒点に気づくのはさすがにakitaさん。
その後も無黒点状態のようですが、
次の出現はいつになるんでしょうかね。
by かひちやう 2018/05/19 06:56  URL [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは~
15日の黒点は日本時間の正午頃突然現れて、そのまま17時間かけてゆっくり消えていきました。SDOのdata→daily moviesで確認できます。
次の黒点は、現れて欲しいのですが、今のところ出ていないようですね。今可能性のある領域が東のリムを超えて地球から見え始めています。ただ、黒点があるかどうかは分かりません。さらに3日ほど先にも同じような領域が東のリムから見え始めそうですが、この領域にも、黒点があるかどうか、分かりません。
太陽活動の極小期に黒点を見るためには、とにかくまめに見ることが一番と思います。
by akita 2018/05/20 22:00  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード