FC2ブログ

2019年5月4日の太陽Hα画像と白色光画像

久しぶりの撮影です。
このまま行くとゴールデンウイーク中も撮影出来ないのではないかと思っていましたが、何とか撮影出来ました。

1.活動領域12740と黒点mのクローズアップ
  20190504-2  20190504-1

 前の活動領域12738の回帰したものです。大きな黒点が見えていますが、この領域が12738だったときにも黒点が見えていました。右の白色光画像を見ると分かるように、大きな黒点のすぐ北側に小黒点が見えています。この領域は、3月下旬に西没した12736が2回目の回帰をした領域でもあります。
 この領域は、もう少し東に広がっているはずです。そのさらに東側には前に12739だった領域が活動的な状態を保ったまま東のリムに近付いてきています。その領域は、6日の月曜あたりから、地球から見えるようになりそうです。何が見えるか楽しみです。
 左側のHα画像の中に記入した黄色の○の中にはプラージュらしきものが見えています。この領域と下の画像の中の黄色の○の中(ここにもプラージュらしきものがあります)の領域は、急に発達して黒点が発生するかも知れません。無理かな??
  20190504-3

2.プロミネンスのクローズアップ

 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20190504-6  20190504-5

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20190504-4  20190504-7



テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:09 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
裏側で消滅してしまうかなと案じていましたが、無事回帰しました。
規模は小さくなりましたが、
しっかりしているので西のリムに達するまでは見られるでしょうね。
by かひちやう 2019/05/05 09:26  URL [ 編集 ]

Re: No title

こんにちは~
もう少し待つと(たぶん明日から明後日にかけて)前に12739だったあたりが戻ってきますよ。
こっちの方も楽しみです。
by akita 2019/05/05 12:43  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード