FC2ブログ

2019年6月24日の太陽Hα画像

今日は久しぶりに黒点が出ました。
朝起きた直後にSDOの画像で一カ所に黒点がが出ているのに気付きましたが、午後になって、さらに、もう一カ所、黒点が出現していました。午後になって出て来た黒点は、最初は1個だったのが、そのうち2個になり、この記事を書いている24日21時過ぎにはかなりしっかりしてきました。明日以降どこまで発達するか気になるところです。

1.黒点の出ていた領域のPSTによるクローズアップ
  20190624-1
 この画像のAの○の中には微小な黒点が1個見えていると思います。この黒点は本日(24日)の朝から見えていたものです。
 Bの○の中にあるプレージュらしき領域にも、この画像を撮影したときには微小黒点が2個出ていました。Bの○の中の黒点は、その後、発達しているようです。(この記事を書いている時点では、微小のまま発達しているように見えます)明日が楽しみです。
 これらの黒点を白色光でも撮影したかったのですが、本日は、いくら待っても、雲が消えなくて、結局、白色光画像は撮影出来ませんでした。

2.北半球に見えていたダークフィラメント
  20190624-2
 この画像は2枚の画像をモザイク合成したものです。
 この画像の元画像を撮影したところで雲が出て来て、以後、日没まで、太陽は雲の向こう側から、撮影出来るほど連続した時間、出てくることはありませんでしたので、本日は、プロミネンスの画像すら撮影出来ていません。淡いプロミネンスが出ていたのですが。

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:42 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード