FC2ブログ

2020年1月26日の太陽白色光画像

久しぶりに撮影出来ました。今日も雲が多く、なかなか晴れ間が来なかったのですが、SDOの画像で黒点が出現しているのが分かっていたので、撮影を強行しました。結果、上手く写ったと思います。

1.白色光で撮影した本日の太陽全球画像
  20200126-1
 黒点は活動領域12757付近に現れたものです。日本時間の金曜日あたりから見えていて、徐々に発達して、上の画像のような姿になりました。
 画像中黄色の○の中に白斑が写っていますが、この白斑の中にも微小黒点が見えています。(上の画像には微少黒点は写っていない。残念。)明日には活動領域番号が付くかも知れません。

 本日撮影終了直後の雲の様子を撮影しました。
  20200126-2
 こんな空の状態でしたが、撮影を強行して正解でした。良いタイミングを待った甲斐がありました。
 しかし、Hαでの撮影は諦めました。白色光で撮影した後に、Hαでの撮影が出来るようにセッティングを変えて、雲の切れ間がもう一度来るのを待ったのですが、雲が切れるどころか、べたっと曇ってしまいました。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:37 |  太陽 white light 画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
久し振りにしっかりした黒点群が出ましたが、
その後は悪天候続きです。
あと数日で西にしずんでしまいますね。
白斑の中の微小黒点には気がつきませんでした。(^_^;)
by かひちやう 2020/01/29 09:39  URL [ 編集 ]

Re: No title

おはようございます~

あの黒点は今週週末までは見えていそうですね。
しかし、しっかりした次の群が出ないのは仕方無いですね。
白斑の中の黒点は出て来たり、消えそうになったりで、先ほどSDOで見たら無くなっていました。
今週週末の土日に、西のリムに接近した黒点のある付近からHαで見たときに何が見えるか楽しみにしています。
週末は岡山にいる予定ですが、先ほど天気予報をみると、次の金・土・日の岡山は晴れ時々曇りの予報になっているので、一式持って行こうと思ってます。
by akita 2020/01/30 07:10  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード