2015年1月4日の太陽Hα画像

今日、京都に戻ってきましたが、岡山を出る前に撮影できました。結局、28日から本日まで休み無しで撮影できました。京都にいたら、そうはいかなかったと思います。京都に戻って見ると、家のまわりで昼間も日陰になっている場所にはしっかり雪が残っていました。

1.活動領域12253をPSTでクローズアップした画像です。
  20150104-1
 さらに領域が大きくなっています。フレアもよく発生させているようです。
 画像を見ていると、昨年の12192に迫るぐらい大きくなってきたかと思い調べてみたところ、現状では12253の領域の面積は12192の最大時の面積の1/3程度みたいです。

2.活動領域12255付近のクローズアップです。
  20150104-2
 画像の右上に半分だけ写っている黒点付近は活動領域12253です。
 昨日の画像でプロミネンスとして見えていたものが、ダークフィラメントとして写っていると思いますが、やはり、同じような位置にプロミネンスがありますね。このプロミネンスは昨日見えていたものとはつながっていないように思います。

3.活動領域12251、12252、12254付近のクローズアップです。
  20150104-3

4.活動領域12247、12248、12251、12252、12254、12256付近のクローズアップです。プロミネンスも写りました。
  20150104-4

現在は南半球にだけ活動領域が見えています。北半球には目立つものは無く、寂しい状態になりました。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:36 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード