FC2ブログ

2020年12月9日の太陽白色光画像

9日の朝出勤前にE-620の手持ちで撮影しました。露出時間は1/1000秒です。

  20201209-3
 活動領域12787と12789付近に見えている白斑が辛うじて写っています。
9日の夜から北西のリムに近い白斑(12787の少し南側に新たに発生したものと思います)の中に小黒点が見えています。10日の朝にもSDOの画像でははっきり見えていますが、E-620の手持ちで写るかどうか・・・

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 07:53 |  太陽 white light 画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

こんにちは~(^_^)
SDOの画像を見て、白斑周辺を必死で探しましたが見つかりませんでした。
活動領域12790もさびしくなってきました。2ー3日後には西没してしまいます。
来週は久し振りに無黒点となるかも知れませんね。
by かひちやう 2020/12/11 13:33  URL [ 編集 ]

Re: No title

こんばんは~
白斑の中の小黒点は、SDOの画像ではわかりやすいのですが、今朝は、見えていませんでした。
12790が西没するのと入れ替わりに(もしかしたら西没前に)新たな活動的な領域が複数見えてきそうですよ。そこに黒点があるかどうかはわかりませんが、相当に活発そうに見えますので、私は、メチャ期待しています。

by akita 2020/12/11 21:00  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード