2015年3月2日の太陽Hα画像

今日は岡山で撮影しましたが、投稿は京都からです。

1.活動領域12292、12294付近のPSTによるクローズアップです。
  20150302-1
  2日前には12294に黒点が集まり、12292はプラージュだけのように見えていたのが、逆転しました。12292は急に発達したみたいですね。この画像には12289のある付近も写っているのですが、さすがにPSTでは分かりませんね。(12289はプラージュだけの活動領域です) 2日前(2月28日)の画像と比べてみてください。

2.活動領域12290付近のクローズアップです。
  20150302-2
 12290がリムにほぼ乗った状態で、本日はUTで0時から10時までの間に9回もフレアを発生しています。9回の内訳はCクラスが7回、Mクラスが2回です。

3.活動領域12293付近のクローズアップです。
  20150302-3

4.東のリムに出ていたプロミネンスと、新たな活動領域となる可能性のある候補を写した画像です。
  20150302-4
 すでに、太陽面の東半分には活動領域がなくなっています。そろそろ次の活動領域が出てきそうですが、現在地球から見えている範囲では、この画像に写っている2カ所の小さなプラージュのあるあたりが、その候補ではないかと思います。
 このうち、右側(西側)のものには、どうも黒点が発生しているようです。この画像からは残念ながら黒点は分かりませんが・・・
 
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:33 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード