2018年5 月10日の太陽Hα&白色光画像

5月10日に撮影した太陽画像です。

1.活動領域12709付近のPSTによるHα画像とSHARPSTAR60EDによる白色光画像です。
  20180510-1  20180510-2
活動領域12708に見えていた黒点は見えなくなり、今見えている黒点は、この黒点だけです。

2.活動領域12708付近のクローズアップです。
  20180510-3
 この領域には昨日まで(9日まで)黒点が見えて今したが、今日は、消えてしまって見当たりません。

3.プラージュだけの領域
  20180510-4
 この領域が東のリムから出て来たとき期待したのですが、どうも、これ以上発達しそうにありません。

4.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20180510-5  20180510-6

【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20180510-7  2018/0510-8





テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:02 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2018年5 月9日の太陽Hα画像

5月9日に撮影した太陽画像です。9日はHαで撮影した後で白色光での撮影に切り替えている最中に曇ってしまし、そのまま日没となってしまいました。新たな黒点群が出現していただけに、残念です。

1.活動領域12708付近のPSTによるクローズアップです。
  20180509-1

2.活動領域12709付近のクローズアップです。
  20180509-2
 撮影時には活動領域番号は付いていませんでした。東のリムから出て来たばかりで、黒点を伴っています。

3.活動領域番号が付きそうで付かないプラージュだけの領域
  20180509-3

4.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  9日に撮影した時には太陽の東のリムには撮影対象となるようなプロミネンスは見えていませんでした。

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20180509-4  20180509-5

  20180509-6


テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 15:11 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2018年5 月5 日の太陽Hα&白色光画像

撮影してから少し時間が経ちましたが、5月5日に撮影した画像です。

1.活動領域12708付近のHα光と白色光によるクローズアップです。
  20180505-1  201808505-2
 左の画像はPSTによるHαクローズアップ画像、右の画像は、SHARPSTAR60ED+Baader アストロソーラーフィルター+PL12.5mm+ASI120MMによる白色光クローズアップです。
 この領域に見えている黒点は、5月9日の朝(日本時間)まで消えないで残っています。9日の朝には、消える直前のような見え方をしていますが、最近出現した黒点にしては頑張っていると思います。

2.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20180505-3  20180505-4

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20180505-5  201508505-6


テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 10:06 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2018年5 月4日の太陽Hα&白色光画像

5月4日に撮影した画像です。シーングが非常に悪く、ボケボケの画像しか得られませんでした。
しかし、東のリムに近いところに新たな黒点群が出ており、今後が楽しみです。

1.東のリムに近いところに現れた活動領域候補のHα、及び、白色光画像
  20180504-1  20180504-2
 左がHα画像、右が白色光による画像です。
 撮影時はシーングが悪く、スタック後も、これ以上クリアに仕上げることが出来ませんでした。
 おそらく活動領域番号12708が付番される領域と思います。

2.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20180504-3  20180504-4
 
 5月4日の西のリムには撮影出来るようなプロミネンスは見当たりませんでした。


テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 10:01 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2018年4月2 1日の太陽Hα&白色光画像

良い天気が続いています。今日も快晴で、シーングもそこそこです。

1.活動領域12706付近のHα光(左の画像)と白色光(右の画像)でのクローズアップです。
  20180421-1  20180421-2
白色光の画像は、SHARPSTAR60ED+MeadeSWA13.8mm+ASI120MMによるアイピースプロジェクションで撮影しています。
各画像中黄色の○、Dで示した部分に、黒点が出現しています。黒点が明日まで消滅しないで残っていれば活動領域番号が付くと思います。しかし、最近は突如として現れた小規模な黒点群は短命な場合が多く、結局、活動領域番号が付く前に、Hαプラージュだけが見える領域になってしまって、活動領域番号が付かないケースが多いので、この領域も、どうなるか、今後が見物です。

2.Hαプラージュだけが、見える領域
  20180421-3  20180421-4
 1の活動領域12706が写っている画像中のD以外に、家の2枚の画像中のA、B、CはHαで見えるプラージュだけの領域です。
このうち、左の画像中に12705に対応する領域が写っていてほしいのですが、見えません。
A~Dの各領域は、SDOのHMI Magnrtogramを見ると、磁場が集中している領域であることがよく分かります。

3.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20180421-5

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  201804721-6  20180421-7

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 21:57 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会と会員諸氏のHP、blogへのリンクです
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード