FC2ブログ

2020年3月2日の太陽Hα画像

3月2日に撮影した画像です。主としてプロミネンスを撮影しました。

1.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20200302-1  20200302-2

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20200302-3  20200302-4
 このプロミネンスが、約2時間後には下のようになりました。
  20200302-5

もう一枚・・・
  20200302-6

西のリムに偏って出ていたプロミネンスでした。
  
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:52 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年2月24日の太陽Hα画像

2月24日に撮影した画像です。24日は安定して晴れて、色々と試すことが出来ました。あんな晴れ方はいつ以来か思い出せません。
今回は,
SHARPSTAR60ED+Quark(-Original Prominence Model)+ASI178MM(2x2bin)で撮影したプロミネンス画像を掲載します。

1.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20200224-1  20200224-2

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20200224-3
  南西のリムにも極細かなプロミネンスがポチポチと出ていましたが撮影はしていません。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 09:07 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年2月23日の太陽Hα画像

世間では良く晴れていると言う声が聞こえてきましたが、京都はだめでした。16時を過ぎてようやく撮影出来そうな雰囲気になってきました。

プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20200223-1  20200223-2
 右の画像を見ると、広い間隔の干渉縞が写っています。カメラの傾きは簡単には変わらないようにしっかりロックしているつもりですが、何かの理由で動いたと思います。
 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20200223-3  20200223-4
 右の画像を見て分かるとおり、時間切れです。撮影中に、西の山に太陽がかかり始めてしまいました。

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 10:32 |  太陽Hα画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年2月8日の太陽Hα画像と白色光画像

本日は、西のリムに近いところに黒点が出現しました。

1.黒点付近の白色光画像
  20200208-1
  あまり良い画像ではないのですが、黒点は微小なものが少なくとも2個写っていると思います。アイピースプロジェクションで拡大すれば良かったのですが、この画像は3xバーロー(Explore Scientific)を入れて拡大しました。
 明日も見えるかな?

2.黒点付近のHα画像
  20200208-2
 黄色の○の中に写っているプラージュに重なって黒点が出ています。

3.プロミネンスのクローズアップ
 【東のリムに見えていたプロミネンス】
  20200208-3  20200208-4

 【西のリムに見えていたプロミネンス】
  20200208-5

 南西のリムにもプロミネンスが見えていました。

テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 22:28 |  太陽Hα画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑

2020年2月1日の太陽白色光画像

2月1日の太陽白色光画像です。

20200201-1

黒点はまだ見えていました。2月2日午前8時(日本時間)でもまだ見えていますが西のリムに沈む直前です。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 08:09 |  太陽 white light 画像 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード