FC2ブログ

2020年4月3日の太陽白色光画像-久々の黒点-

久しぶりに黒点が出ました。3月30日(UT)に東のリムから見え始めた領域に黒点が見えていましたが、その後消えることはなく、本日まで見えています。その黒点が出現した付近の領域には活動領域番号12759が付番されました。
本日は雲が多く、いつまで待っても雲が無くならないので、雲を通して黒点を撮影ましたが、あまりに雲の濃淡が激しく、仕方無いのでSharpCapのSnapshotで静止画を撮影しました。下の画像がその結果です。

  20200403-1

  20200403-2

黒点はゴミにしか見えませんね。
とにかく、久しぶりに出た寿命の長そうな黒点(数日たっても消えないで見えている黒点)です。
テーマ: 星・宇宙 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by akita  at 23:40 |  太陽 white light 画像 |  comment (2)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

おはようございます~。(^_^)
ひと月ぶりの黒点ですね。(^^)v
小規模ながらしっかりはっきりしているので期待しています。
ただ、発達の兆しが見えないので、何とか西のリムにまで届いてほしいと思っています。
by かひちやう 2020/04/04 06:36  URL [ 編集 ]

Re: No title

おはようございます~
黒点はまだ元気ですね。
昨日見えていた黒点の東側の少し離れたところに、細かい黒点が3個ほど見えているみたいです。
昨日もおなじような位置に2個ほど超細かい黒点があったのですが、残念ながら写りませんでした。
ところで、コロナウイルスですが、先週後半から在宅勤務だの自宅待機だのと言う言葉が社内でも飛び交っています、
私も、一応基礎疾患持ちらしいので(実際はほとんど治っているはず)自宅待機組になろうかどうしようか考え中です。
何せ、通勤でJRとか近鉄とか、なんとか交通のバスとかに片道2時間程度乗っていますので、感染するチャンスも多いと思います。それを避ける意味でも、自宅待機が正解のような気がします。
by akita 2020/04/04 09:21  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akita

Author:akita
主として太陽のHα画像を掲載します。休日に撮影し、時間のあるときに仕上げたものを掲載しますので、速報性は期待しないでください。
2019年9月まではCORONADO PSTを使い、2019年10月からはDay Star Filers の
Original Quark (Prominence Model)+ASI120MMs
+SHARPSTAR60ED の直焦(f=1386mm)で撮影しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する

以下は山城天文同好会の会員諸氏のHP、blogへのリンクです
アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード